FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の血がさわぐ

2013.08.23.02:03

 連チャンで映画の話題
修羅の群れ
 久しぶりに やくざ映画を見た。
松方弘樹主演の「修羅の群れ」だ。
男の血がさわいだ!
男の生きざまが描かれている。
「半沢直樹」の比じゃない。
それに豪華キャストで面白い!
北島のサブちゃん、野球選手の張本さん、小林さん、、、らも味のある演技をしている。
映像も素晴らしいし、お金もかかっていると思う。
理屈抜きに面白いというか引きつけられる。

 その昔、鶴田浩二さんが好きで片っぱしから やくざ映画をレンタルしてきて見た記憶がある。
ある意味小生の人生の教科書になっていると言っても過言ではないような気がする。

 ところで今の若い男は やくざ映画を見ることがあるのだろうか?
やくざ映画というとすぐに「暴力」「殺人」等々の悪いイメージを思い浮かべる御仁が多いが、監督が本当に描きたかったのはその裏に存在する、仁義 人情 、、、「男のやさしさ」ではないだろうか。

 「学校でつまらん教育をするぐらいなら子供たちに やくざ映画を見せればいい」といつものように過激な発言をしていたら カミさんが横で苦笑いをしていた。

学習塾反対 未成年の携帯所持反対 男子学生は全員丸坊主 親や先生に口答え厳罰 愛のある体罰賛成、、、
あ~あ 言っちゃった。

【本日のワンポイント レッスン】
修羅とは?

 仏教の八部衆の一人 阿修羅からきている。
争いや、果てしのない戦い または 人の情を棄て戦いの道を歩む者のこと。 
やくざ映画では、修羅で始まる題が多い。


 

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たつおクリニック

Author:たつおクリニック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。